税込8000円以上のお買い上げで送料無料

昭和歌謡曲 ベストソング

昭和 歌謡曲、勝手にセレクト、ベストソング!

ポップス、演歌、ムード歌謡、フォークなど昭和歌謡の名曲には、時代背景や色んな物語がありました。

藤山一郎&奈良光枝、坂本九、布施明、テレサ・テン、春日八郎、五木ひろし、吉幾三、千昌夫、美空ひばり、西田佐知子、フランク永井、井上陽水、かぐや姫のベストソングをご紹介しています。

昭和歌謡曲 ベストソング【ポップス部門】

◆青い山脈ー藤山一郎&奈良光枝
東宝映画『青い山脈』の主題歌ですが、有名な東宝争議にまきこまれ映画より、ひと足早く、昭和24年4月に、コロンビアから藤山一郎&奈良光枝のデュエットで発売されたそうです。

青い山脈ー藤山一郎&奈良光枝


発売するやいなや、明るい未来を信じる青春賛歌として若者たちに支持され大ヒット!映画の主題歌が映画より先行してヒットするという珍しい事態だったそうです。


◆上を向いて歩こうー坂本九
NHKのTVバラエティ番組「夢であいましょう」の今月の歌として、昭和36年10月~11月、坂本九の歌として発売されました。

上を向いて歩こうー坂本九


「スキヤキ・ソング」と題された十種のレコードが、アメリカ、ヨーロッパで発売され、海外でも、百万枚を突破する世界的ミリオンセラーになりました。 


◆シクラメンのかおりー布施明
昭和50年の日本歌謡大賞曲です。ですが審査員からは、歌詞の「清(すが)しいもの」という表現が、「清々しい(すがすが)しい」ではないかとか、ヨーロッパ原産の観賞用の園芸花のシクラメンには、かおりはないなどと、反対意見もありました。

シクラメンのかおりー布施明


しかし、見事に圧勝!実力派歌手と呼ばれながらも賞とは縁がなく無冠だった布施明が初めて大賞を独占した楽曲です。

◆時の流れに身をまかせーテレサ・テン
昭和61年2月、台湾の歌姫テレサ・テンが歌い発売されました。

時の流れに身をまかせーテレサ・テン


「時の流れに身をまかせ」「つぐない」「愛人」と、3年連続有線大賞受賞という快挙を成し遂げました。この歌は、台湾・香港・中国などで、それぞれに自国語に訳され、自国の歌と信じているアジアの方も多いそうです。

昭和歌謡曲 ベストソング【演歌部門】

◆長崎の女ー春日八郎
昭和38年6月に発売されました。
「長崎の女」は、昭和30年代、高音の美声で数多くのヒットを放った春日八郎の代表作。

長崎の女ー春日八郎


先輩歌手の林伊佐緒が、春日八郎の為に書き下ろした8分の6拍子の軽快でなんとも哀愁のある曲です。

題名の長崎は、日本の鎖国時代でも公認の貿易港だったので、エキゾチックなムードと、また南国的な明るい情緒もあり長崎を舞台にした楽曲はたくさん作られました。

◆千曲川ー五木ひろし
この曲は、作曲家・猪俣公章が、その当時、春日はるみと言っていた時代の川中美幸の為に書き下ろし「笛吹川」という歌だったそうです。

千曲川ー五木ひろし


しかし、何度レッスンしても歌えず、歌手を止めて大阪に帰ってしまった為、机の上に楽譜を置いてあったのを、作詞家の山口洋子がみつけ、「五木ひろしに頂戴!」と、五行詞を四行詞に直して出来上がったものだそうです。

また、山口洋子は、千曲川に行ったことがなく、ロードマップ片手に作詞したそうです。こういうことがなかったら、もしかしたら、川中美幸が「笛吹川」で歌っていたかもしれませんねぇ。

◆雪國ー吉幾三
昭和61年2月に発売され、秋頃には、ヒットチャート1位を獲得するほどの大ヒット。さらに、第19回日本作詞大賞優秀作品賞を、この「雪国」で吉幾三は、受賞したのでした。

雪國ー吉幾三


津軽三味線の曲弾きに出てくる三連音符のメロディに吉幾三のシャウト気味な歌い方で、ドラマティックに盛り上げた名曲です。


◆北国の春ー千昌夫
昌夫昭和52年2月に千昌夫が歌ってミノルフォンから発売され、すぐにはヒットせず、2年後になってから爆発的にヒットした珍しい楽曲。

北国の春ー千昌夫


日本だけでなく、10億人の人々に愛唱される世界最大のヒット曲となりました。詞もメロディも温かく、だけど悲しさもあって、聴く人々の心に、やすらぎを与えてくれる楽曲です。


◆川のながれのようにー美空ひばり
平成元年、6月24日午前0時28分、美空ひばりは、間質性肺炎による呼吸不全の為、52歳という若さでこの世を去りました。

この楽曲「川のながれのように」は、その不世出の大スター、戦後を華やかに彩った歌謡界の女王、美空ひばりのラストソングです。

1ヶ月後の7月22日、東京・南青山の青山葬儀場で、しめやかに営まれた本葬には、生前親しかった歌手仲間30人が合唱献歌、この「川の流れのように」を美空ひばりに歌い捧げたのでした。

川のながれのようにー美空ひばり


一般ファンの拝礼も青山葬儀場のほか、全国7ケ所に「お別れ葬会場」が設置され、計7万人という人々が女王との別れを惜しんだのです。美空ひばりの死は、昭和の終焉の象徴でもありました。

その半年後の1月10日、この歌の入ったアルバム『不死鳥パートII』が発売されたのですが、美空ひばりは珍しくこの曲をシングルカットしてほしいと主張していたそうです。

作詞の秋元康は、ニューヨークのカフェの片隅で、ハドソン河をみながらこの詞をまとめたそうです。

昭和歌謡曲 ベストソング【ムード歌謡部門】

◆アカシアの雨がやむときー西田佐知子
昭和35年4月、西田佐知子の歌でポリドールから発売されました。

昭和の安保反対デモなど暗い世相と、歌に漂う壮絶な挫折感と、当時の人々の絶望感とが重なって大ヒットしました。

アカシアの雨がやむときー西田佐知子


この曲の作詞家・水木かおるは、アメリカ現代文学の有名作家F・スコット・フィッジェラルドの「雨の朝巴里に死す」をモチーフに女性側からの心情のみで、ロマンチックであり、かつ深い悲しみの心理描写で書き上げた楽曲です。

「アカシアの雨にうたれて、このまま死んでしまいたい♪」って、ものすっごくネガティブ、暗い歌でもヒットしたのも昭和歌謡の特徴のように思います。

ちなみに、西田佐知子さんは、関口宏さんの奥様です。


◆有楽町で逢いましょうーフランク永井
昭和33年1月に、ビクターから発売された吉田正メロディです。

その当時では、モダンなトーンに甘くささやくような低音のフランク永井の歌声が都会の典型的なインテリと呼ばれた人たち、それに合わす高級クラブのホステスまでも魅了しました。

有楽町で逢いましょうーフランク永井


この曲のタイトルは、当時流行していたアメリカ映画「ラスベガスで逢いましょう」を、もじったものだそうです。 


◆霧の摩周湖ー布施明
昭和41年12月、布施明の歌でキングレコードより発売されました。

傷心の女性が死を覚悟して訪れた摩周湖。幻想的でまるで映画のワンシーンを見るような楽曲です。

作曲家の平尾昌晃が布施明の歌唱力を発揮させ歌謡調に仕上げたのが成功へと導きました。

霧の摩周湖ー布施明


自殺をほのめかすような歌詞でも、摩周湖の霧で美しく歌い上げてます。やっぱり昭和の歌謡曲です。

昭和歌謡曲 ベストソング【フォーク歌謡部門】

◆氷の世界ー井上陽水
昭和48年9月、井上陽水の歌でポリドールより発売されました、その後、 同年12月に同タイトルでアルバムも発売されました。

このアルバム『氷の世界』が当時では、130万枚という空前の売り上げを記録した不滅のアルバムになり、昭和49年から本格化した≪陽水ブーム≫の先駆けとなり、過去のアルバムにさかのぼって売れてしまうという、一種のカリスマ的スターになりました。

氷の世界ー井上陽水


明るく澄んだ声で愛を歌う現代の詩人と評されました。

今までの歌謡曲とは、違った詞で、詞の解釈を聴き手にゆだねるというか、摩訶不思議な陽水ワールドの代表曲といっても過言ではない曲です。

◆神田川ーかぐや姫
昭和 48年7月に発売された「かぐや姫さあど」に収められた曲です。

歌ったかぐや姫は、フォーク第二期のグループで、メンバーは、南こうせつ、山田パンダ、伊勢正三の3人。

神田川ーかぐや姫


【同棲】という言葉を一切使わず、なのに同棲の切なさや哀しさを見事に表現した楽曲で、ラジオにリクエストが殺到し、四畳半フォークの先駆けとなりました。また、フォークとしては、初映画主題歌にもなりました。

カートに入れる

当店ランキング

唄はよにつれ 昭和歌謡 黄金時代

昭和30年~40年代
昭和・黄金名曲時代!

昭和の歌謡曲 黄金時代

昭和30年代〜50年代に
 愛されヒットした
黄金の歌謡曲の数々♪

決定版!魅惑のムード歌謡

昭和の時代に
タイムスリップできる
ムード歌謡を全160曲♪
支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

昭和歌謡曲cd通販ショップご挨拶

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の15:00まで(一部商品は平日14時、又は平日15時まで)の注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。